QLOOKアクセス解析
空と月発電所~HIT230 5.52kw from福岡~
SANYO HIT230×24 5.52kwの発電記録です。 屋根角度4.5寸、西側片面設置、福岡の山間部という微妙な発電環境からの報告です。
201110<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201112
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SANYO HIT230の実力は?出力特性表が届きました!
契約から丸3ヶ月。
ようやく工事も完了し、無事発電を開始し、昨日施工会社への支払も完了しました。

南側設置でない我が家はそのデメリットを幾分でも吸収すべく、ニコニコ現金一括払い。。。
新車購入用のお金が羽ばたいていきました。
しかし、彼らは我が家の屋根にとどまってお金を運んできてくれるはず。。。


さて、本日我が『空と月発電所』の太陽電池モジュールの出力特性表が届きました。
結果は・・・
太陽電池モジュール形式 HIT-N230SJ16
公称出力 230.0w
太陽光発電システム全体の公称最大出力の合計値 5520.0w
太陽光発電システム全体の測定値の合計値     5710.9w
CapD20111130_2.jpg
最高出力 240.2w
最低出力 234.3w
平均出力 238.0w

という結果になりました。

実は他のSANYO HIT230ユーザーの出力特性表を拝見させていただいてもう少し期待をしていたのですが。。。

No1~No11までのパネルとそれ以降のパネルは製造番号が違っています。
No12以降のパネルの方が出力特性が全体的に高いです。
この辺りは施工会社が何らかの意図を持って混ぜているのか、偶然なのかわかりません。
当然、公称出力を上回っているので何も言うことはできませんしね笑

ということで、我が家のシステムは
公称 5.52kw
実測 5.71kw

ということになります!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。